今日は神奈川県逗子市で開催される“逗子海岸花火大会”についてお届けしていきたいきます^ ^

 

 

毎年大きな盛り上がりとなる逗子花火大会ですが、混雑するということで少し億劫になってしまうところもあるかもしれませんね。

 

 

ということで今回は、逗子花火大会の混雑予想と穴場のスポット、そして周辺の駐車場についてお届けしていきたいと思います^ ^

逗子花火大会2018の開催日程

まずは今年の逗子海岸花火大会の開催日程をチェックしていきましょう^ ^

 

 

開催日:2018年6月1日(金)

開催場所:逗子海岸(東浜側)

時  間:19時30分~20時15分(予定)

打ち上げ数:約7,000発

最寄り駅:JR横須賀線“逗子駅”

 

 

実は逗子花火大会、今年の開催は中止になるかもしれないということで、継続か中止かの岐路となっていたのはご存知でしょうか。

 

 

逗子市の財政健全化に向けたプログラムということで花火大会への補助金がゼロという事態に陥っていたんだそうです。

 

 

しかし、60年も続いてきた歴史ある花火大会をこのまま終わらせるわけにはいかないと、逗子市の観光協会や関係者の方々がクラウドファンディング募金など、実施に向けて各方面と調整されたということです。

 

 

逗子花火大会は今年も実施される予定ではありますが、こうした方たちの熱意や苦労があって実現しているということを頭の片隅に入れて観覧すると、さらに記憶に残る花火となりそうですね^ ^

Sponsored Link

逗子花火大会2018の混雑予想

毎年、逗子花火大会へは10万人前後の来場者数となります。

かなり大きな規模の大会なので、会場や最寄り駅の周辺では混雑は必至ですσ^_^;

 

その混雑状況はというと…

 

 

やっぱり、混雑するのは仕方ないですね、少し早めに行くなり、フィナーレの時間時間を待たずして駅に向かうなり早めの行動が混雑を回避する一番の対策となりそうですσ^_^;

Sponsored Link

逗子花火大会の穴場スポットは?

とは言っても、やっぱり最初から最後まで花帯を満喫したいですよね^ ^

ということで、混雑している中でも比較的穴場となるスポットを探してみました!

 

 

過去に穴場としてTwitterなどで投稿されている実体験をもとにいくつかピックアップしてみましたので、ぜひ参考にしていただければと思います^ ^

材木座海岸

大崎公園

 

湘南国際村

葉山港湾食堂前

 

などなど、ぜひ穴場スポットからゆっくりと花火を楽しんでみてくださいね^ ^

Sponsored Link

逗子花火大会2018の駐車場情報

車で会場に行かれる方のために周辺の駐車場を調べてみました^ ^

 

 

①神奈川県道路公社 逗子海岸駐車場
〒249-0007 神奈川県逗子市新宿5丁目5−3−28

②リパークワイド逗子海岸第3
〒249-0007 神奈川県逗子市新宿2丁目13逗子市新宿2-2094-44

③NTTル・パルク逗子海岸第1駐
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山9丁目1

④NPC24Hオーケー逗子店パーキング
〒249-0006 神奈川県逗子市逗子1丁目11−13

⑤タイムズ逗子駅前

⑥タイムズ逗子第2

⑦タイムズ新逗子

 

会場周辺の駐車場をいくつか挙げてみましたが、早めに確保されることをおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか^ ^

今回は逗子海岸花火大会の混雑状況の予想や穴場スポットについてご紹介してきました。

 

 

今年の逗子花火大会は補助金に頼らない花火大会ということで、これまで以上にたくさんの協力の中で実現する花火大会となります。

 

 

実施に向けたいろんな背景と重ね合わせながら花火をみると、ただ綺麗なだけじゃない花火としてさらに感動的な思い出になるかもしれませんね^ ^