今回は、静岡県で行われる“第62回静岡まつり”のについてお届けしていきたいと思います^ ^

 

まつりの日程や目玉イベントの一つである“大名行列”(大御所花見行列)の時間やルート、そして気になる今年の大御所が誰なのかとうところについてみていきたいと思います。

 

また、これまでの歴代大御所についても振り返ってみたいと思います^ ^

静岡まつり2018日程

まずは今年の「第62回静岡まつり」の日程にや会場についておさえておきましょう^ ^

🔷開催日:2018年3月31日(土)〜4月1日(日)
🔷場 所:駿府城公園周辺
※静岡まつりは催しごと別に3会場で開催されます。

①駿府城会場:夜の手筒花火や大演舞場 他
②御幸会場・大手町会場:大御所花見行列夜桜乱舞 他
③青葉会場:地元の商店街等の出店 他


出典元:静岡まつり公式HP

🔷アクセス(最寄り駅):
①JR線:JR「静岡駅」
②静岡鉄道:静岡鉄道「新静岡駅」

 

静岡まつりの昨年(第61回)の来場者数は2日間を通してなんと63万人だったようです。

公共交通機関も非常に混雑することが予想されるので、計画を持った早め早めに行動したほうがよさそうですね。特に車で行かれる方は交通規制もかかります。また静岡まつりの専用駐車場設置されないので、事前に必ずチェックが必要ですね^ ^

Sponsored Link

大名行列の時間やルートは?

静岡まつりのメインイベントとも言えるのが“大御所花見行列”ですよね^ ^

駿府城の大御所様が、大名たち総勢400名を引き連れて駿府城下を練り歩く行列は豪華絢爛で江戸時代のにタイムスリップした気分を味わえるひと時ですね。

 

大御所花見行列は3月31日(土)4月1日(日)両日開催となります。

 

第62回(2018年)の詳細なスケジュールは、まだ正式に発表されていませんが、昨年は下記のようなスケジュールとなっていました。

🔷第61回(2017年)花見行列スケジュールとコース

14:00頃 出発式
14:30頃 東御門出発
15:20頃 静岡浅間神社
16:30頃 市役所前街頭アトラクション

という流れとなっています。

今年の詳細は公表され次第追記・更新していきますので少々お待ちくださいね^ ^

 

昨年の大御所は1日目“田村亮さん”で2日目“国広富之さん”でした。

特にロンブーの亮さんは金髪の大御所でしたが意外にしっくりきてましたね^ ^

Sponsored Link

静岡まつり2018の大御所は誰?歴代も紹介!

大御所を演じるゲストは毎年変わるとうことで、今年の大御所役を誰が務めるのか?と気になっている方もいらっしゃると思います^ ^

 

第62回(2018年)の大御所を務めるのは、この2人です!!

3月31日(土):寺島進
4月 1日(日):泉谷しげる

のお二方!!!

もう名実ともにまさに大御所にふさわしいキャスティングですね^ ^

まさにドンピシャという感じがしますが、お二人がどんな大御所姿を披露してくれるのか楽しみです!

 

過去には、こんな方たちが大御所役を務められていましたよ!!

1996年:加藤剛、小嶋善吉
1997年:榎本孝明、黒沢年男
1998年:伊吹吾郎、若林豪
1999年:羽賀研二、藤岡弘
2000年:勝野洋、渡辺裕之
2001年:野村将希、あおい輝彦
2002年:梅沢富美男、角田信明
2003年:照英、舞の海秀平
2004年:加勢大周、石原良純
2005年:金子貴俊、加藤茶
2006年:太川陽介、大和田伸也
2007年:宇梶剛士、渡辺徹
2008年:沢村一樹、萩原流行
2009年:杉浦太陽、松方弘樹
2010年:筧利夫、錦野旦
2011年:※東日本大震災のため自粛
2012年:中尾明慶、中尾彬
2013年:金子昇、江守徹
2014年:大沼啓延、風間トオル
2015年:松田悟志、西郷輝彦
2016年:山下慎吾、杉本彩
2017年:田村亮、国広富之
2018年:寺島進泉谷しげる

これまでも毎年豪華な芸能人が務めてきた大御所役ですが、寺島進さんと泉谷しげるさんの大御所姿が楽しみですね^ ^

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたでしょうか^ ^

今回は2018年3月31日(土)、4月1日(日)の2日間に渡って行われる静岡まつりの日程や大名行列(大御所花見行列)についてお届けしてきました。

2日間の開催となりますが、ぜひ静岡まつりの熱気を感じに足を運んでみてはいかがでしょうか^ ^