今日は10月からスタートの新ドラマで注目を集めそうな女優の吉谷彩子さんについてフォーカスしていきたいと思います^ ^

陸王に抜擢されるなど演技派女優の吉谷さんですが、実は吉谷さん子供の頃は子役として活躍されていたという経歴があったんです。

 

今も注目を集める女優さんですが、子役の頃の吉谷さんも気になりますよね。

ということで、今回は女優の吉谷彩子さんの子役時代から今に至るまでの活躍について調べていきたいと思います^ ^

吉谷彩子のプロフィール

まずは吉谷彩子さんのプロフィールを見ていきたいと思います^ ^

名  前:吉谷彩子(よしたに あやこ)
生年月日:1991年9月26日
出  身  地:千葉県
身  長:155㎝
血  液  型:AB型
趣  味:漫才を見ること
特  技:陸上(短距離)、エレクトーン

 

吉谷彩子さんがデビューしたのは、1996年に放送されたTBSのスペシャルドラマ「最後の家族旅行」。吉谷さんの生年月日が1991年なので、当時5歳のときにデビューされたことになりますね^ ^

それ以降も子役として多くのドラマやCMにも出演されています。

 

そんな吉谷さん、学生時代は陸上部だったんでしょうか、特技は陸上競技なんだそうです!

10月からスタートするドラマ「陸王」も陸上競技にスポットが当たる内容となっているので、ドラマへの抜擢理由の一つになっているのかもしれませんね^ ^

Sponsored Link

吉谷彩子は仮面ライダーに出てた?

吉谷彩子さんは2016年に放送された仮面ライダーエグゼイド第7話に岡田しおり役としても出演されており、以前にも注目を集めていましたね^ ^


出典元:toei.co.jp

ドラマから戦隊モノまで、いろんな作品への出演が、大きな成長の種となっているに違いありませんね^ ^

Sponsored Link

吉谷彩子の子役時代は?

吉谷彩子さんは1996年デビュー後、子役として活動されてきたようですが、1997年には連続ドラマ『心療内科医・涼子』チエコちゃん役で一気に注目を集めてその後もドラマや映画、CMなどに出演されています。


引用元:hirasaka001.blogspot.jp

今もニコニコとした笑顔が素敵ですが、この頃から笑顔がとってもキュートだったんですね^ ^

子役を経て今は女優として活躍の幅を広げている吉谷さんですが、直近3年間くらいの間にもいろんなテレビやCMに出演されています。

ということで、過去3年間のTV出演歴を調べてみると…

 

【テレビ出演歴】
2014年:「すべてがFになる」 第1話 – 第2話〈 服部珠子 役〉
2015年:「デート〜恋とはどんなものかしら」 第3話〈 榊原まゆ 役〉
2015年:「ホテルコンシェルジュ」 第5話・第7話〈松川唯 役〉
2016年:「大岡越前」3 第3話〈 おいね 役〉
2016年:「女たちの特捜最前線」第1話〈 田辺理沙子 役〉
2016年:「仮面ライダーエグゼイド」 第7話〈 岡田しおり 役〉
2017年:「遺留捜査」 第5話〈牧野美穂 役〉

 

などなど、この他にももちろんCMや映画への出演もされていますが、これまでのテレビへの出演歴をみてみると、これまではスポット的な出演が多いというような印象かもしれません。

 

なので、2017年10月からスタートする「陸王」への出演は、吉谷さんにとっても女優として大きなキーポイントとなるのかもしれませんね^ ^

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたでしょうか^ ^

今回は女優の吉谷彩子さんについてご紹介してきました。

 

子役の頃から可愛らしい笑顔でテレビで活躍されていたんですね。そんな吉谷さん、10月からスタートのドラマ「陸王」に縫製課の従業員の中下美咲(なかした みさき)役として出演されます。

 

このドラマでさらに注目も集めることとなりそうですし、今後の活躍からも目が離せなくなりそうですね^ ^

★ドラマ陸王に関する記事はこちら

陸王|茂木裕人役の竹内涼真がかっこいい!プロフィールや抜擢理由は?画像も!

竹内涼真は身長低い人が好み?身長差ハグやキス姿がかっこいい画像!

米倉涼子の鼻はプロテーゼ?鼻筋が気になるしおかしい?画像で検証