今年のMステの一つの目玉企画。それがMステへの階段ですよね!!

この企画では、全国から応募のあった2000組以上のエントリーの中から勝ち残った1組だけが、Mステでその歌を披露することができるという、まさにサバイバルですね。

そんな激戦を勝ち抜いてMステへの出場権を勝ち取ったのは「POLU」です^ ^

今回はそんなPOLUやボーカル丸山純奈さんについてお届けしていきたいと思います。

また、POLUの曲の歌詞やCDの発売日、PV動画とあわせて今後の活動なんかについても調べてみたいと思います!

Mステへの階段オーディション優勝はPOLU!

2000組分の1という競争を勝ち抜いて見事Mステへの階段を駆け上ったのは、徳島県から出場のユニットPOLUです!

POLUが結成されたのは、2016年。徳島市万代中央ふ頭のイメージソング「ミズイロ」を歌うために結成されたロックバンドなんです。

4人組のユニットで、丸山純奈(Vo.)、蜂蜜金柑熊五郎(Gt.)、バン(Gt.)、ヤナモトケイタ(Dr.)というメンバーで構成されています。

 

 

 

中でも特に注目を集めるのが、ヴォーカル丸山純奈(まるやま すみな)さん。

13歳という年齢にも関わらず、その歌声や歌唱力がすごいと話題になっています^ ^

 

これまでにも、THEカラオケ☆バトル「U-18歌うま甲子園」にも出演され、その時も大きな反響となっていたんです。

丸山さんは徳島県でも名門となっている合唱団8歳から所属しているんだそうです。

とはいっても、やっぱりここまで登ってくるためには才能があったからなんだと思います。もちろん、努力もかなりされているとは思いますが^ ^

Sponsored Link

「POLU」Singの歌詞は?

出場権を勝ち取ることとなった曲「Sing」ですが、あんまりいい歌詞だったので、文字に起こしてみました^ ^

【1番】
季節はめぐる またたくうちに
少し小さく感じたワンピース
澄み渡る空 星は輝く
私の想いのせて 絶え間なく
冷えきった右手 包む左手
愛しさはそこに生まれる
歌うよ あなたがいる世界が
ずっと温もりであふれるように
鳴らすよ 力の限り強く
どうか届きますように
不安な未来も憂鬱も全部
超えていける いつまでも

【2番】
眠れない夜 見上げた空に
浮かぶ 大きな月と思い出
笑ったことも じゃれあったことも
色あせないままきらめく
歌うよあなたがいる世界が
ずっと幸せで溢れるように
願うよ 遠く離れていても
どうか届きますように
あなたがいるなら何もいらない
想うだけで強くなれる
生きていける いつまでも

という歌詞になっています。

なんだか最近の歌にしては、正統派というか、飾りっ気のない歌詞というイメージもありますが、曲として聞いてみるとこれが逆にスーッと入ってくるんですよね。なんか心に染み渡るんですよ〜。

Sponsored Link

POLU「Sing」のPV動画

歌詞だけではなかなか伝わらないですが、実際聞いてみるとめちゃくちゃいいですよね^ ^

聞いたことがある方もぜひもう一度聞いてみてください。

PV動画も公開されていますので、表情や歌い方なんかにも注目しながらみてみると、ヤバイくらいいいです^ ^

 

すごくいい曲ですよね。

飾り立てない歌詞ですが、メセージ性がとっても直球で伝わってきます。

歌声も澄み切っていて聞いている人の心をぐっと捕まえるような力があるんじゃないかなと思います。

CDの発売日はいつ?

「Sing」はPOLUの1st mini ALBUM の「mizuiro」に収録されているようです。

POLUの公式サイトから曲をダウンロードできるようにもなっているのでぜひチェックしてみてはいかがでしょうか^ ^

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたでしょうか^ ^

今回は、見事Mステへの階段を駆け上った徳島県発のユニット「POLU」についてお届けしてきました。

いや〜しかし、「Sing」とってもいい歌です!

ヴォーカルの丸山純奈さんもまだ13歳という若さではあるものの、これをきっかけにますます注目を浴びることになるんじゃないかなと思います。

 

きっとその澄み切った歌声はたくさんの人の心を魅了するに違いないと思います。

もしかするとメジャーデビューへという運びになる可能性も大いにあると思いますし、今後もその活動から目が離せなくなりそうですね^ ^