コウノドリが続編として帰ってきましたね^ ^

産科医療にスポットを当てたドラマですが、前作でも感動的な内容で大きな反響となりましたよね。

今回はそんなコウノドリ2ロケ地についてお届けしていきたいと思います!

コウノドリ2|1話のあらすじ

コウノドリ2では離島での産科医療という現場が描かれます。

離島での医療を描くにあたってロケ地がどこになるのか気になるとことですが、まずはこの離島でどんなストーリーが展開されるのか、1話のあらすじをご紹介させていただきますね^ ^

ということで、離島での医療現場を見ることで鴻鳥サクラの心の中にはどん変化が生まれるのでしょうか?

これまでとは違った環境の中でどんな展開が待っているのか楽しみです^ ^

Sponsored Link

コウノドリ2のロケ地は隠岐の島?

コウノドリ2では前作ではなかったスケールでのシーンが見どころとなります。

そのロケ地となったのは、島根県隠岐の島

サクラが新人だったころの恩師・荻島勝秀が総合医として奮闘している離島という設定ですね。

 

#コウノドリ #画になる2人 #その正体は… #綾野剛 さんと #佐々木蔵之介 さん‼️ #初共演 #10月13日スタート

金曜ドラマ『コウノドリ』さん(@kounodori_tbs)がシェアした投稿 –

確かにこのロケーションは壮大ですね。

綾野剛さんは今回の隠岐の島でクランクインについて、

冒頭から隠岐の島で佐々木蔵之介さんと一緒のシーンを迎えられて非常にドラマチックだなと思いました。
前作より、ある種ダイナミックにミニマムな所から少し大きく広げていくという『コウノドリ』制作チームの「前作を超える執念」をすごく感じました。
出典:tbs.co.jp

というコメントをされています。

 

ロケが行われた島根県の人口はというと、2017年の1月時点では約690,000人

全国47都道府県のうち、下から2番目という結果となっており、過疎化の問題を抱えているというのが現状となっていますね。

島根県に限らず、今は日本全体が人口減少となってきている中では、こうした離島や山間部などでの医療の格差という問題は決して人ごとではない問題となってきそうですね。

Sponsored Link

隠岐の島での目撃情情報は?

ロケ地となった隠岐の島では撮影や出演者の目撃情報なんかはあったんでしょうか?

 

などなど、目撃情報はあるようですが、その数は都会などでのロケの場合と比べるとやっぱり少ないように感じます。

まあ、当たり前といえば当たり前ですが…f^_^;

それだけ自然が豊富な土地での撮影ということは、実際の離島での現場の情景や現状がリアルに伝わる内容になるんじゃないでしょうか^ ^

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたでしょうか^ ^

今回はコウノドリ2のロケ地となった隠岐の島での撮影現場の目撃情報や口コミなどについてお届けしてきました。

離島での医療現場の抱える課題や課題なんかもリアルに表現される内容となるんじゃないでしょうか。

そして離島での現場を目の当たりにした綾野剛さん演じる鴻鳥サクラの心境がどんな風に描かれていくのかとっても楽しみです。