7月1日(日)のおしゃれイズム岡田将生さんのハマるものということで貝料理のお店が紹介されました。

岡田将生さんがハマっているもの…

何なのかがずっと気になっていまいたが「赤貝」でしたね^ ^

ロケで貝料理を食べられていましたが、とっても美味しそうでしたね。

というこで今回は、岡田将生さんがロケで訪れたお店の場所や値段について、そして口コミなんかについても調べてみました^ ^

Sponsored Link

焼き貝「あこや」の場所や料金は?

おしゃれイズムの中で、岡田将生さんが訪れたお店のは東京の恵比寿にある「あこや」さんという名前のお店でしたね。

「恵比寿」と聞くだけで、敷居が高そうな感じがして緊張しちゃうのは僕だけでしょうか(笑)?でも紹介されていた映像を見てみると、かしこまりすぎずといった感じで、とてもいい雰囲気のお店でした。

 

あこやさんの売りは、新鮮な貝料理と美味しい地酒。貝と日本酒ってめちゃくちゃ合うと思います^ ^

ではでは、さっそくお店の場所を見ていきましょう!!

 

あこやの位置情報

住所:東京都渋谷区恵比寿南1-4-4
TEL:03-6451-2467

 

あこやさんは恵比寿駅からもとっても近く西口から南西方向に徒歩でも約2分!アクセスが良いので、仕事帰りにちょっと寄って行こうかとか、観光に来たついでにちょっと寄って行こうかなんてこともできますね♪

 

貝料理に合うお酒もあるようですので、お酒を飲んでも駅が近いので安心ですね^ ^

 

営業時間は、18:00〜24:00ということなので、夕食を兼ねて行くのも良いかもしれませんね。

ちなみにラストオーダーは23:00のようです。

 

平均的な予算は、だいたい8,000円〜10,000円前後となっており、「少々お高いかな」という印象も受けますが、それにはきっと理由があるはずです^ ^

席数は24席とそれほど大型ではないため、落ち着いた雰囲気の中で貝料理を満喫できそうですね。。

 

引用元:https://www.garow.me

 

姉妹店「焼貝あぶさん」も!

「あこや」さんには高円寺に「焼き貝あぶさん」という姉妹店もあります。

 

〒166-0002
住  所:東京都杉並区高円寺北2-38-15
T E L:03-3330-6850
最  寄  駅:JR中央本線 高円寺駅 北口 徒歩6分
営業時間:月、火、木~日、祝日、祝前日: 17:30~翌2:00
定  休  日:水曜日

こちらも「あこや」さん同様に人気店となっているようですので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?^ ^

Sponsored Link

あこやの口コミや感想は?

次は、あこやさんの口コミについて調べてみましたよ〜^ ^

あこやさんでは、貝料理もそうですが、地酒も楽しめるようで、美味しい貝料理にお酒もどんどん進んじゃいそうですね。

 

などなど、新鮮な貝料理に満足されたという口コミがとっても多いようですね^ ^

貝料理の磯の香りを楽しみながら飲む地酒。

これは最高にヤバいやつですね(笑)

Sponsored Link

世界の渡部も絶賛したお店⁉︎

この貝料理専門店「あこや」さん。

 

あの世界の渡部(アンジャッシュ)さんも自身のブログの中で紹介されていましたよ^ ^貝の特性を知り尽くしたお店だからこそできる料理、引き出せる味ということでとっても絶賛されています。

 

渡部さんのブログの中で紹介されていたのが、「大アサリのステーキ」。

 

ステーキにできるほど身が厚いアサリなんてなかなか出会えないと思うのですが、そういったメニューが楽しめるのも、やっぱり素材へのこだわりが強いからなんでしょうね^ ^

まとめ

今回はおしゃれイズムで岡田将生さんがロケで紹介された貝料理の専門店「あこや」さんについてご紹介させていただきました。

新鮮な貝料理と地酒を楽しめるお店。

みなさんもぜひ、岡田将生さんも「美味しい!」と絶賛した貝料理を堪能しに行ってみてはいかがでしょうか^ ^