今年もホタルの季節がやってきましたね!

最近では都会なんかでは滅多にみことができなくなったホタル。

それだけに、自然のイルミネーションが観れたときはとっても感動しますよね。

ということで、今回は三重県にあるなばなの里のホタルについてご紹介させていただきたいと思います。

なばなの里ほたる祭り

 

ほたる祭り2017の開催日程と見頃

なばなの里では、5月下旬から7月上旬頃までホタルを鑑賞することができます。

その中でも、最もホタルの乱舞が見られれるのは5月下旬〜6月中旬となります。

なばなの里では毎年一番のベストな時期に合わせて「ホタルまつり」が開催されているんです!!

 

ホタルまつりの特別企画として、営業時間も延長され、思う存分ホタルの世界を楽しむことができますよ〜。

 

ホタルまつりの期間:5月下旬~7月上旬

特別企画期間   :5月27日~ 6月25日

※特別企画の間の営業時間は22:00まで延長されます!

 

【料金】

・5月8日~7月9日:1,600円 (里内で使用できる1,000円分の金券付)

・7月15~最  終:1,000円 (里内で使用できる1,000円分の金券付)

※7月10日~14は休園日

Sponsored Link

ベストポジションは?

ベストポジションということでご紹介したいと思います!

なばなの里でホタルが見らられる場所は、ズバリエリア内の小川の周辺です。

「そんなの当たり前」と言われてしまいそうですが、ホタルが生息できるのは、綺麗な水が流れているところです。

 

さらに、場所というよりも時期や天候のコンディションの方が大きく関係してくるんです!

なばなの里でホタルが生息している範囲は比較的限られているので、時間や天候の方を気にされた方がいいと思います。

ホタルが多く飛ぶ時間は?

ホタルが多く飛ぶ時間、それは夜の8時頃〜9時前という時間帯です。

不思議なことにホタルにもよく飛び回る時間があって、この時間を過ぎるとさっきまであれだけたくさんいたホタルはどこへ行っちゃったの?ってくらい居なくなってしまいます。

なのでベストポジションを探すというよりかは、この時間帯をきっちり押さえる事の方が大切です。

ホタルが多く飛ぶコンディションは?

時間と合わせて押さえておきたいもう一つのポイントは、天候のコンディションです!

ホタルがよく飛ぶコンディションについてまとめてみました。

 

①風:あまり強くない方が◎(風が強い日は飛ばない)

②気温:気温は高い方が◎(気温が低いとあまり活動しない)

③湿度:湿度は高い方が◎

 

というのがホタルがよく活動する天候のコンディションです。

 

ホタルが生息していないわけではないので、時間と気温のコンディションが合えばホタルの乱舞は間違いなく見る事はできますよ!

Sponsored Link

なばなの里ホタルの感想や口コミ

2017年はまだ開催されていませんので、昨年2016年の感想や口コミをご紹介させて頂きます!

と皆さんホタル鑑賞を満喫されたようです。

今年2017年もそろそろホタルが飛び始めているという情報も入っていますので、なばなの里では今年もキレイなホタルの姿を見ることができそうですね!

Sponsored Link

まとめ

今回はなばなの里のホタルについてご紹介させていただきました。

ホタルの乱舞が見られるのは時間帯と気候のコンディションで大きく左右されるということについてご紹介させていただきました。ぜひホタルが乱舞するポイントを押さえてキレイなホタル鑑賞を楽しんでくださいね!

 

また、この時期はホタルの見頃でもありますが、菖蒲まつりも開催されていますので、昼間は菖蒲、そして夜はホタルという楽しみか方もいいんじゃないでしょうか?

キレイな花とホタルを満喫できるなばなの里にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?