貴族探偵第4話の事件の舞台となるのは温泉旅館!

温泉旅館で一体どんな謎解きが繰り広げられるのか、とても楽しみです。

また、今回のゲストキャストとして温泉の女将さん役で釈由美子さんが登場することとなっているようですが、釈由美子さんの演技にも注目していきたいと思います。

 

貴族探偵4話のあらすじ

推理は使用人任せだが、解決率抜群の貴族探偵(相葉雅紀)。謎に満ち溢れる貴族探偵は、こんな場所にも現れる!

その日、喜多見切子探偵事務所で愛香(武井咲)が応対したのは、数名のアイドルオタク。彼らが愛するアイドル、有畑しずる(藤川千愛)がライブ後に自殺。オタクたちは、彼女の死の陰にいる田名部優という人物を愛香に探し出して欲しいのだ。

田名部に責任を取らせるとざわめくオタクたちに、復讐に力は貸せないと愛香は断る。オタクたちと入れ違いに、玉村依子(木南晴夏)がやって来た。依子の誘いに興味が惹かれた愛香はパワースポットで話題の温泉に行くことになる。

浜梨館へ向かうための山道の入り口で愛香たちを迎えたのは女将の浜梨久仁子(釈由美子)。道中で女将は、今夜行われる“いづな様”を迎える儀式の由来の話などをしながら、愛香たちを儀式が行われる旅館の奥の間へ通す。

そこには、赤川和美(柳ゆり菜)、金谷沢広成(小松和重)の先客がいた。お互いに挨拶をしていると、鼻形雷雨(生瀬勝久)が来る。鼻形もご利益を授かりに来たらしい。続けて有戸秀司(阿部力)。残る参加者は、壁に書かれた名前によると下北香苗(草刈麻有)と田名部優。

田名部はオタクたちが愛香に探して欲しいと頼んだ人物…。すると、香苗を伴って貴族探偵が! ついに貴族探偵の本名判明? しかし、すぐに田名部(渋谷謙人)と名乗る男が現れる。

ついに始まるいづな様の儀式。そして、発生してしまった殺人事件! 更に何者かによって山道から旅館への唯一の通路である吊り橋も落とされてしまった。密室空間となった旅館!使用人不在の貴族探偵は、どう立ち回るのか?

出典:貴族探偵番組HP

 

Sponsored Link

貴族探偵4話視聴率速報!

【貴族探偵 1話】放送日:4月17日 視聴率:11.8%

【貴族探偵 2話】放送日:4月24日 視聴率: 8.3%

【貴族探偵 3話】放送日:5月 1日 視聴率: 9.1%

【貴族探偵 4話】放送日:5月 8日 視聴率: 8.9%

★平均視聴率:9.67%  

 

4話の視聴率は番組放送後に追記していきますので少々お待ちください。

Sponsored Link

貴族探偵4話感想

貴族探偵4話の期待の声

貴族探偵4話の感想

と原作を知っている人はさらに楽しめた内容でもあったようですね。

Sponsored Link

ゲストに釈由美子が登場!

貴族探偵第4話には釈由美子さんがゲスト出演となりました!

今回、釈由美子さんが演じるのは、秘湯の温泉旅館の8代目の女将役でした。

 

「ドラマのお話をいただいた時に、ちょうど1話のオンエアを拝見して、とてもインパクトが強いドラマだなと感じ、そんな世界に自分が参加できるということが、すごくワクワクしました。今回、私が演じさせていただくのは、かなり謎めいた女将で、演じる際には監督からも緩んだ表情や笑顔を見せないように言われています。周りの皆さんが演じるキャラクターがそれぞれ、ぶっ飛んでいるので、それに引きずられず、女将のおどろおどろしさが伝わるように演じたいと思います」

 

と貴族探偵への出演に対して意気込みを語られていました!

釈由美子さんへの評価や口コミは?

などなど、釈由美子さんの女将役、バッチリ役にハマっていましたね。

貴族探偵の原作を紹介

貴族探偵のストーリーを巡ってはいろんな意見がありますが、どうやら原作を読んでからドラマを見たり、ドラマを見てから原作を読むと、「また違った感じ方をするのでおもしろい」という声がとっても多いようです。

 

 

 

興味のある方は、ドラマと合わせてぜひ原作も楽しんで見るといいかもしれませんね。

 

★貴族探偵に関する記事はこちら

貴族探偵の相葉雅紀の演技が下手でひどすぎる件!視聴者の評価は?