4月に名古屋にオープンしたレゴランド。

日本初上陸ということで話題になりましたが、このレゴランドの食事が「ひどい」、「悲惨」とかなりの話題となっているようです。

オープン早々にこうした声が上がっていて大丈夫なのかなと心配になったので、今回はレゴランドでの食事について調べてみました!

 

レゴランドって?

2017年4月1日(土)名古屋にオープンしたテーマパーク、LEGO LAND(レゴランド)。ディズニーランド・シー(東京)、USJ(大阪)に次ぐ存在として名古屋にオープンする今後注目のテーマパークなんです。

ちなみにこのレゴランドですが、正式には「レゴ・ジャパン」といいます。日本のユニバーサルスタジオがユニバーサルスタジオジャパンというのと同じようなものですね。

レゴランドは世界で展開されており、デンマークをはじめアメリカ、イギリス、ドイツ、マレーシアの5カ国ですでに開園されており、6カ国目となるのが日本(名古屋)なのです。

 

メインダーゲットは2〜12歳となっており、どちらかといえばお子様向とファミリーけのテーマパークという印象も受けますが、レゴファンにはたまらなく楽しみな世界ですよね。

 

Sponsored Link

レゴランドの食事がひどくて悲惨?

日本初のレゴランド、開演前から注目を集めていましたが、もうひとつ大きな注目を集めていることがあるようです。

それが、レゴランド内での食事のこと…

楽しい世界で食べる食事ってなんだかすごく特別な感じがしてワクワクしますよね!

ですが、レゴランドの食事が「ひどい」とか「悲惨」という声がとても多いようなんです。

などなど、レゴランドの食事については辛口な意見が多いようですが、その理由はなんなのでしょうか?

 

Sponsored Link

食事が悲惨と言われる理由は?

理由その①:値段が高い

理由その②:持ち込み禁止

 

などなど、レゴランドの食事がひどいし悲惨と言われる理由はどうやら値段とそのクオリティーの差が大きいことにあるようですね。

また、それに加えて持ち込み禁止というのも合わさって食事に対する不評感が高まっているようです。

 

Sponsored Link

レゴランドの食事メニューは?

 

などなど、レゴランドの食事メニューは少し高めの設定になっているようです。

公式ホームページでメニューを見てみましたが、値段は表示されていないようです。

まとめ

・レゴランドの食事メニューは高いという声が多い

・パーク内には飲食物の持ち込みは禁止

・ホームページ内には食事の価格は表示されていない

 

などなど、レゴランドの食事については少しお高いという意見が多かったようですが、施設については「楽しかった」、「子供がとっても喜んだ」、「子供より自分が楽しんでしまった」などなどの声もあります!

感じ方は様々だと思いますが、子供さんと一緒に日本初のレジャー施設を体験してみてはいかがでしょうか?