いよいよ、4月23日(日)から綾野剛さん主演のドラマ「フランケンシュタインの恋」がスタートです!

森の中で120年も暮らしていた怪物(綾野剛)と人間(二階堂ふみ)との恋の行方はどうなっていくのかとても楽しみなストーリーです。

今回は、1話の視聴率やあらすじ(ネタバレ)、そして視聴者の感想などについて調べてみました!

フラ恋1話のあらすじ

国立富嶽大学農学部の学生・津軽継実(二階堂ふみ)は、生命科学を専門とする鶴丸教授(柄本明)の研究室に所属。彼女はキノコをはじめとした菌類を研究対象とし、同じ研究室の大学院生・稲庭聖哉(柳楽優弥)からは、菌類女子“キンジョ”というあだ名を付けられるほどキノコにのめり込んでいた。

 

ある晩、津軽は、医学生と名乗る男たちと飲みに行く。そこで彼女は男たちに無理やり酔わされ、車で連れ去られてしまう。男たちの隙をついて車を飛び出し、山の中の森へ逃げ込む津軽。追われる津軽の前に何者かが現れて、男たちを倒す。気を失っていた津軽が目を覚ますと、山の入り口のバス停にいた。彼女の服には、小さな赤いキノコが付いていた。それは、アカナリカミタケという珍しい種類のキノコだった。

 

アカナリカミタケを探して森に入った津軽は、怪物(綾野剛)と出会う。彼は「僕は人間じゃない」と謎めいた言葉を口にして去っていく。津軽は、森の奥深くまで怪物を追ううち、怪物の家にたどり着く。

 

怪物は、120年前からその家で暮らしていた。津軽は彼に「あなたのことを教えてください」と迫る。彼は一度死んだものの、医学博士である彼の父・深志研太郎の手によって蘇ったのだという。父の死後、怪物は拾ったラジオを聴いて人間界のことを学んでいた。自分は人間と暮らせないと言う怪物。怪物の孤独を感じた津軽は、彼を森から連れ出す。
120年もの間、父親以外の人間を知らなかった怪物は、津軽や彼女の周りの人々と触れ合うことになり…。

 

と番組HPで紹介されています。

怪物と人間の恋の行方はどうなっていくのでしょうか。

元々の原作では怪物は人間に触れることができないという設定になっていますが、ドラマでは最終的に怪物と人間が結ばれるということもあるんでしょうか?

どうやらストーリーの後半では、怪物の「最終形態」もあるようですので、ドラマの展開から目が離せません!

 

Sponsored Link

フラ恋への期待の声が多数!

フラ恋の放送はまだ始まっていませんが、放送開始前から視聴者やファンの期待もとっても高まっているようです!

みなさん本当に楽しみにされているのがとっても伝わってきます。

などなど、フラ恋の放送開始が待ち遠しいという声が続出です!

フラ恋1話の感想や評価

1話の感想も番組放送後に追記していきます!

 

Sponsored Link

フラ恋で綾野剛は怪物?

フランケンシュタインというのは、この怪物の名前ではなく、実はこの怪物を生み出した科学者の名前なんです!なので実はこの怪物には名前がなかったんです。なので、この怪物の名前はというと「怪物」なんです(笑)。

 

なのでドラマ「フランケンシュタインの恋」のホームページで綾野さんの役名をチェックしてみると、役名はやっぱり「怪物」となっています。フランケンシュタインの物語の原作(ドラマの原作ではなく元々の作品)は、1818年にイギリス人作家が書いた小説で主人公は自然学を学ぶ科学者のフランケンシュタイン。

 

フランケンは日々研究を重ねる中で、生命の謎を解き明かし自在に操ろうという野心にとりつかれてしまい研究の末に「理想の人間」の設計図を完成させ、墓を掘り起こし人間の死体を手に入れ、それをつなぎ合わせることでついに怪物を作りあげてしまった。というのが怪物が誕生した元々のストーリーなんです。

 

「フランケンシュタイン」と聞くと怖いというイメージがあるかもしれませんが、綾野剛さんはどんな怪物役を演じてくれるのかとっても楽しみです!

綾野剛の怪物姿がかわいい!

と、ドラマが始まる前から綾野剛さんの怪物姿にすでに注目が集まっているようです!

綾野剛さん演じる怪物の可愛いさが爆発しそうな予感です(笑)。

Sponsored Link

 

フラ恋1話の視聴率速報

フラ恋の1話視聴率は放送終了後に追記していきます!

 

 

 

★フランケンシュタインの恋に関する記事はこちら!
フラ恋綾野剛の自転車姿がかわいい画像!ブランドやメーカーはどこ?

フラ恋綾野剛の怪物の衣装がオシャレ!ブランドやメーカーは?デザイナーは誰

フラ恋綾野剛のかっこいい髪型!ミディアムパーマのやり方とセット方法動画

フラ恋綾野剛の怪物役の特殊メイクがリアル!やり方や方法の動画