小栗旬さんと西島秀俊さん主演のドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』。

スタートから視聴率が好調のようです!

ここでは、クライシスの視聴率についての速報や結果を取り上げてご紹介させていただきます!

 

クライシスの感想や評価は?

クライシスの評価もとってもいいようです!

視聴者の方はどんな評価をしているのか見てみたいと思います!

などなど、クライシスへの注目も高いようです。

視聴率も4月スタートのドラマと比べても高く動いているようです!

Sponsored Link

 

クライシスの視聴率は?

気になるクライシスの視聴率もまとめていきたいと思います!

 

第1話(4月11日):視聴率 13.9%

第2話(4月18日):視聴率 11.2%

第3話(4月25日):視聴率 12.0%

第4話(5月 2日):視聴率  8.4%

第5話(5月 9日):視聴率 10.3%

第6話(5月16日):視聴率 10.2%

第7話(5月23日):視聴率  8.7%

第8話(5月30日):視聴率 10.5%

第9話(6月 6日):視聴率    %

第10話(6月13日):視聴率    %

■平均視聴率(2回)  :視聴率 10.76%

 

第1話の視聴率は13.9%と他局の4月スタートのドラマと比較してもかなり高い視聴率となりました。

クライシスもいよいよクライマックスが近づいてきました!

視聴率が1桁台になってしまった回もありましたが、最終回に向けてどんどん目が離せなくなってくるので、視聴率はもっと上がっていくんじゃないでしょうか。

最終回が終わった時点での視聴率も気になりますが、ストーリがどういった結末を迎えるのかもとっても楽しみですね。

Sponsored Link

ドラマ視聴率ランキング

4月スタートの新ドラマの視聴率をランキング形式にしてみました。

ここでは、平均視聴率でのランキングにしています。

放送回数が各ドラマによって違うので、厳密なものではないですが、参考程度に見ていただければと思います!

 

「小さな巨人」 (7回)平均視聴率:13.09%

「CRISIS」  (8回)平均視聴率:10.76%

「ボク運」   (7回)平均視聴率:9.77%

「貴族探偵」  (7回)平均視聴率:8.97%

「あなそれ」  (7回)平均視聴率:10.48%

「母になる」  (8回)平均視聴率:9.20%

「リバース」  (7回)平均視聴率:8.55%

「ひとパー」  (8回)平均視聴率:6.56%

「恋ヘタ」   (8回)平均視聴率:3.44%

 

Sponsored Link

クライシスが好調な理由は?

クライシスの視聴率が好調な訳は一体何なのでしょうか?その理由を考えてみました!

クライシス人気の理由①:映画テイスト

クライシスの感想として多かったのが、「映画っぽいテイスト」ということでした。

闇を暴いていくという設定にとてもマッチしているんだと思います。

そして何よりも他のドラマと差別化ができているというのが、大きいのかもしれません。

クライシス人気の理由②:派手なアクション

このドラマの人気の要素のもう一つはやっぱりアクションシーンのようです。

実は小栗さんと西島さんはこのドラマの撮影のために、なんと1年も前からアクションを特訓されていたんだそうです。

そして、アクションにリアリティがあるのは、動きの中に「カリ・シラット」という技を使っているからなんです!

カリ・シラットは東南アジアの伝統武術のようですが、こういった動きを何回も何回も練習されたようですね。

そりゃ、迫力があるはずです。