ドラマ「人は見た目が100パーセント」でブルゾンちえみさんが女優デビューとなります!

初の女優業ということもあり、その演技に期待が高まります!

ということで、今回はブルゾンちえみさんの演技力について調べてみたいと思います。

ひとパー聖良役で女優デビュー

ブルゾンちえみさんのひとパーへのキャスティングは大きな話題となりました。演じるのはリケ女で芯がしっかりとしたぽっちゃり女子の聖良。女優デビューということもあり、本人のやる気もとっても高いようですが、それ以上にファンからの期待も高まっています。

原作者の大久保ヒロミさんもこれ以上聖良役にピッタリの人はいないと絶賛であり、今回の大抜擢となったんだそうです。

 

ハッピーは、最高のお化粧。
どうも、ブルゾンちえみです。
“女”という職業に、休みはありません。

にも関わらず“女”を休んでる、そんな女子3人を描いたドラマです。
私はその中の末っ子的存在、“佐藤聖良”役をやらせていただきます。

女を休んでる女子も、休んでない女子も
楽しめるドラマだと思います。
ブルゾンちえみ、
ドラマ初挑戦、誠心誠意、頑張ります。

いつもとは違ったブルゾン…見たくない?

とコメントされています。

いつもと違ったブルゾンちえみさん、かなり楽しみです!

 

Sponsored Link

ネット上での反応は?

ブルゾンちえみさんの女優としての演技は初なので、ドラマの演技に関してはまだまだ未知数ですが、ファンの方や視聴者の声はどんな感じになっているんでしょう?

これまでのブルゾンちえみさんの演技についての声を調べてみました!

 

などなど、ブルゾンちえみさんの演技力について調べてみると、「演技が上手い」という声が圧倒的に多かったですね!

 

特にその声質への評価が高いようです。「声が通っている」「歌唱力が高い」といったところが評価をグッと引き上げるポイントになっているんじゃないかなと思います。

 

ブルゾンちえみさんの演技や声に対して評価が高いのには何か理由ってあるんでしょうか?

気になったので、次はその演技力の秘密について調べてみました。

 

Sponsored Link

ブルゾンちえみは劇団出身?

島根大学教育学部に入学し、教員を目指されていたようですが、3年で中退されたそうです。

大学を中退した後は実家がある地元の岡山の劇団で活動し、劇団での活動を経てその後は大阪の音楽専門学校に進み大阪で歌の活動をされていたそうなんです

 

現在所属するワタナベエンターテイメントには、もともとタレントではなく歌手志望で入ったそうですが、事務所からは歌手ではなくタレントとしての道を勧められたそうです。

 

歌唱力にも自信があったということなんでしょうが、本当のところどうなんでしょうか?

ブルゾンちえみさんの歌唱力についての動画をみてみましょう!

 

どうやら、事務所の選択は正しかったようですね(笑)

歌唱力に関しては、あまり評価が高くないようですが、劇団仕込みの演技力には期待したいですね!!

 

Sponsored Link

まとめ

・ブルゾンちえみはひとパーで女優デビュー

・一時期は劇団にも所属し、大阪での音楽活動経験もある

・ネタやテレビ番組の中では演技に対する評価や期待は高い

・歌はちょっと苦手(笑)?

・ドラマでの演技力は未知数だけど、期待や注目度が高い

 

などなど、今回はドラマ人は見た目が100%(ひとパー)のブルゾンちえみさんの演技力について調べてみました。

女優デビューとなる作品に注目が集まります!

ブルゾンちえみさんの演技に大期待です!!