4月6日(木) 19:00からの奇跡体験アンビリバボーでアメリカで起きた2匹のネコがもたらした奇跡の出来事について取り上げられます。

2匹の猫が起こした奇跡っていったいどんな奇跡だったんでしょうか?

 

施設に保護された2匹の子猫

2014年、カリフォルニア州のペタルーマ動物保護施設に保護された6匹の中に、後に奇跡を起こすことになる2匹の子ネコがいました。

その2匹の子ネコが見た目も瓜二つのオジーバターの兄弟でした。

その後、オジーとバターは2匹で一緒の組になって、里親が現れるのを待つことになったようです。

引用元:i0.wp.com
引用元:i0.wp.com

見た目もそっくりなのでパッとみただけでは、どちらがどちらというのが分からないくらい似ていますね。

顔の模様なんかもそっくりです。

どちらがオジーでどちらがバターなんでしょう?この写真ではちょっとわかりませんが…

Sponsored Link

引き離された2匹の子猫

保護から約2ヵ月ほど経ったある日、ある里親が現れました。

里親候補として現れたのは、キャサリンという女性でした。キャサリンは一人娘を育てるシングルマザーでした。

キャサリンは2匹のコネを引き取りたかったののですが、どうしても1匹しか引き取れない理由があったのです。

アパートの契約上ペットは1匹しか飼うことができなかったからです。

そしてキャサリン親子が泣く泣く引き取ったのが「オジー」でした。

 

引用元:i1.wp.com
引用元:i1.wp.com

オジーを引き取ったキャサリンは、その後もずっと残してきたバターのことが気になっていました。

そして兄弟と一緒にいれなくなってしまったオジーも酷く動揺していたようで、キャサリンは娘にバターを探すと約束したようです。

そしてある日、保護施設に電話してみると、バターも既に里親が決まり、保護施設からいなくなっていましたんだそうです。

 

バターの里親となったのは、ブライアンという男性でした。ブライアンも一人の娘を持つシングルファーザーでした。

 

Sponsored Link

オジーとバター奇跡の再会

オジーとバターがそれぞれの里親に引き取られてから2年後の2015年に奇跡の再会が訪れました。

それぞれの里親である、キャサリンとブライアンはお互いにシングルということもあり、新しい出会いを求めてネット上の出会い系アプリで知り合うこととなったようです。

引用元:animalive-359e.kxcdn.com
引用元:animalive-359e.kxcdn.com

2人が知り合って8ヶ月経ったある日、ブライアンがキャサリンを自宅に招きました。

その時、キャサリンが目にしたのは、自分が飼っているネコのオジーにそっくりだったんです。

そしてキャサリンは「私もあなたと同じ猫を飼っている!」と思わず叫んでしまったそうです。

引用元:i2.wp.com
引用元:i2.wp.com

2人にとってこの事実はびっくりするほど奇跡的な出来事で驚いたそうですが、紛れもなくこの2匹はオジーとバターの兄弟だったんです。

奇跡的な出会いですね!ほんと奇跡的な確率だと思います。

引用元:i1.wp.com
引用元:i1.wp.com

 

そしてネコが引き寄せた奇跡で2人は結婚することとなり、現在は2匹の猫と2人の子供と幸せに暮らしているということです。

Sponsored Link

オジーとバターの種類や現在の様子は?

オジーとバターの種類や現在の様子については詳細な情報を見つけることができませんでした。

番組内での情報を追記していきたいと思います。