モデルの岡崎沙絵さんが2017年4月スタートのドラマ「人は見た目が100パーセント」(ひとパー)への出演が話題となっていますね。

2015年頃からその活躍がとても際立ってきており、今後も活躍が期待されています。

そんな岡崎紗絵さんですが、一部で「短足?胴長?」というような声もあるようです。

本当のところはどうなのか、とっても気になったので調べてみました。

 

岡崎紗枝さんは本当に短足?

岡崎紗絵さんは本当に短足何でしょうか?

「短足」というワードを聞くと、ドキッとしてしまう自分がいますが(笑)、個人的にはモデルさんと聞くと、無条件に足が長いというイメージを持ってます。

引用元:i2.wp.com
引用元:i2.wp.com

この写真を見ても、すらっとしてて足も長く見えます。

岡崎さんが芸能界に入るキッカケとなったのは2012年の雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディションなのだそうです。

そのときの「ミスセブンティーン2012」への応募者はなんと、6,515人。

現在、人気爆発中の広瀬すずさんもそのときに選ばれた1人だったということで、ある意味広瀬すずさんとは同期になるんですね。

すごい同期をお持ちです(笑)。

その中から選ばれた1人が岡崎沙絵さんだったということなんですが、すごい倍率ですよね。

 

とこれを踏まえてよく考えてみると、短足では絶対に無理ですよね(笑)。

これから活躍するモデルさんを選ぶというときにあえて、「短足」というマイナスな要因をチョイスすることってかなり考えにくいですよね。

そう考えると、短足というよりかはむしろ逆で、足が長いというカテゴリーに属するのは間違いないと思います。

Sponsored Link

股下比率で検証!!

短足かどうかという足の長さは一般的に、股下比率というもので指数化するものなのですが、簡単にいうと身長に占める足の長さですね。

この股下比率はどうやって計算するのかというと、「股下長さ÷身長×100=⚪︎%」で計算することができます。

これを使えば、本当に足が短いかそうでないかということがわかりますよね。

 

ということで早速、岡崎沙絵さんの股下比率を計算してみようと思ったのですが、残念ながら肝心の股下の長さが公表されていないようです。残念ながら、股下比率など詳細はわかりませんでした。

 

しかし、一般的な日本人の平均の股下比率は45%前後と言われているようです。

それに比べると、日本のモデルさんの平均は、47〜48%くらいのようですので、モデルさんであれば一般人の平均よりは長いと考えられますね。

Sponsored Link

ひとパーで共演の足立梨花と比較

ドラマ「人は見た目が100%」(ひとパー)では、森村美優(もりむら・みゆ)役に抜擢され、岸根香澄(きしね・かすみ)役の足立梨花さんとの「ステキ女子」の役としてコンビ共演となります。

引用元:cinemacafe.net
引用元:cinemacafe.net

岡崎沙絵さんも、ドラマに対する意気込みとして、

誰がみてもステキ女子に見えるよう精一杯キラキラしたいと思います。オシャレが大好きで抜かりがなく、いつも輝いている女子力が高い女性を自分の中でイメージして演じたいです。桐谷さんとは初めて共演させていただきますが、ご一緒できると聞いたときはとてもうれしかったです。桐谷さん演じる女子モドキとステキ女子がどのように関わっていくのかがこれから楽しみです。
引用元:fujitv.cp.jp

というようなコメントを出されていますね。

「ステキ女子」コンビ共演となる、足立梨花(左)さんも今勢いのあるモデルさんの1人ですね。

足立さんもとってもスタイルがよく、なんと7頭身なんだそうです。

スラッとしていて、顔も小さい!!羨ましすぎます!!

と、こんなかわいい2人はドラマ「人は見た目が100%」(ひとパー)の中で「ステキ女子」としてどんな演技を見せてくれるのか、とっても楽しみです!

Sponsored Link